西宮船坂ビエンナーレ2016のオープンまで、あと残り10日となりました。
作家の皆さんたちは、作品制作に展示に大急ぎで船坂にやってこられています。

10月16日(日)にはサンTVから取材が入りました(11/6朝と11/7夕に放送予定)。
その夜、第5回推進委員会を開催して、最後の打合せ。

10月17日(月)、星野さんが古民家で展示を始めました。星野さんは、古民家族の学生さんによる清掃できれいになった古民家を見て感激。(下写真は展示中の内野さん)
20161020-星野時環作成中.jpg-1.jpg
10月18日(火)、教室で内野さんが作品展示開始。肖麗さんは翌日にかけて1泊2日で作品展示に。(下写真は展示中の内野夫妻。その隣りへ右に向かって肖麗さん、ギャラリー峪田さん)

同日、ボランティアのT夫人が、西宮市街地からさくらやまなみバスで古民家に来られ、古民家カフェの打合せをしました。竹のカップを使って、美味しい飲物と手作りケーキのセットを低価格でおもてなししようと相談がまとまりました。
20161020-こけ2.jpg-1.jpg